神社・お寺のイベントやご利益、縁結び、パワースポットを紹介しています♪

御朱印集めが趣味の巫女さんに聞いてみました

御朱印集めを趣味にしている方って結構いますね。
神社の巫女さんと顔見知りになったので御朱印集めについて伺いました。
御朱印集めの魅力と裏側について会話形式でお伝えします。

 

御朱印集めが趣味・ご利益ある?

「御朱印今流行っていますね。興味があるのですが・・」
「私も集めていますよ。御朱印帳も5冊以上になりました」
「へぇ!そんなに多いんですか?」
「まだまだ少ない方ですよ」
「なんか、スタンプラリーみたいですね」
「そういう要素もありますね^^;ちゃんとお参りしていますよ^^;」
「でもスタンプラリー目的に来る人も多いんじゃないですか?」
「そうなんですよ、私も神社で御朱印を書くんですがとにかく御朱印だけ早く頂戴って人がいますね・・」
「それじゃあ、ご利益頂けないですね。というか御朱印って集めると利益頂けるんでしょうか?」
「どうなんでしょうね^^;御朱印は参拝の証でもありますし気持ち次第だと思いますけど」

 

御朱印集めの裏側

御朱印を墨書きしているということで御朱印帳についても話してくれました。
「御朱印帳ってたくさんありますね」
「そうですね、お寺と神社はわけた方がいいですね」
(神社受付近くでジャバラ式の御朱印帳を広げている人を見て)
「あれだと見づらいくないですか?」
「そうですか?ノート式もあるんですけどあれ書きにくくって」
「え?ノート式はそうなんですか?」
「はい、ジャバラ式は書きやすいし印も推しやすいんですけど
ノート式は強く推さないとうつらないんです」
「そうなのか、紙の質が違うんですね。御朱印流行らして売るならつくる方の人のことも考えて!ですね?」
「アハハハ^^;ジャバラ式もノート式もどっちもいいですよね」
「やっぱり巫女さんとしてはかわいい御朱印帳がいいですか?」
「私は渋いのが好きですね。」
「では、私と趣味が一緒ということですね!?」
「へぇぇ・・・(;・∀・)」

「ところで御朱印帳はどこに保管していますか」
普通に本棚に置いてありますよ」
「では、ワンピースとか漫画本と一緒に無造作にですか?」
「いえ、他の本とは別ですけど、特別分けてはいないですね、」
「そうですか、なんか、神棚とか神聖な場所じゃないといけない気がしてました」
「できればいいですけど、狭い部屋なんで・・雑に扱わなければいいと思います。」

↑楽天で人気の神社・寺院どちらも使えるビニールカバー付き御朱印帳

御朱印集め一人旅は一宮巡り

さらに巫女さんの御朱印集めライフについても話を聞くことができました。

「神社によって御朱印もすごい種類がありますよね?」
「300円ぐらいが多いと思うのですが。」
「そうなんですよ。でも先日テレビで神社特集みてたら御朱印が300 500 700円とかで種類も沢山ありましたよ!」
「そうなんですか!御朱印も種類そんなにあるんですか?」
「はい、かわいいのとかポップなものだと300円なんですが、こう、重厚なご利益頂けそうな奴だと700円なんです」
「沢山集めるので700円だときついかも知れませんね。」
「そうですよ!暴利をむさぼっているんですか?」
アハハハ・・・700円だとご利益頂けそうですね・・」
「冗談です!神社だって維持費とか色々お金が必要だと思いますよ」
「私はよくわかりませんが、そんなに御朱印に種類や値段が分かれてるなんて初めて知りました!」

「あれ?、巫女さんはどういったところへ参ってるんですか?」
「最近は一宮が多いですよ」
「一宮ってなんですか?」
「一宮(いちのみや)は、旧国内で社格が高い神社のことらしいですよ」
「へぇ、全国にあるんですか?」
「はい、意外とアクセス悪いところが多いので・・中々お参りできないですけど」
「なるほど・・御朱印集め女子一人旅ですね?」
「そうですね。色んな場所に行けて面白いですよ。」
「僕も旅が好きなので御朱印巡りに同行させて頂けませんか?」
「アハハハ ぜひ御朱印集めやってみて下さい!最初は神社に親しんでもらえるとうれしいです。」

以上、そろそろ神社の宮司さんが警戒し始めたので話を切り上げましたが色々聞けて楽しかったです。
僕は神社には雰囲気や建物、由来などをみて回るのが好きで参拝だけしていたましたが、
御朱印集めも加えると色々な人に話が聞けて男女限らずいい出会いも増えそうなので
これからやってみようかなと思います。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


管理人

初めまして。しんし です。 癒やしを求め寺社巡りしてます。 このブログは観光の記録や 寺社で書かれている説明や 一般的な情報を元に 僕の独断と偏見で解釈した ご利益の考え方を書いています^^; 信仰や史料とは ズレていることもある 個人の考えですが ちょっとでも知っておくと お詣りする時にも 気持ちが入りますし 楽しみも増えますね^^ 気になった寺社は ぜひご自身で調べていくのも 面白いですよ!

カテゴリー

スポンサードリンク