神社・お寺のイベントやご利益、縁結び、パワースポットを紹介しています♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【愛知】豊川稲荷の狐の由来・むやみに拝んではいけない!?

愛知県の豊川稲荷のお稲荷様は
鎮守・荼枳尼天(ダキニテン)です。
実は荼枳尼天は
「素人がむやみに拝んではいけない神」
として有名なんだそうです。
詳細を紹介します。

スポンサードリンク

豊川稲荷の神様

豊川稲荷は神社ではなくお寺です。
御本尊は千手観音です。

 

鎮守(その土地を守る)が
豊川ダキニシンテン(ダキニテン)です。
豊川ダキニシンテンが、稲穂をもって
白い狐に跨っていることから
通称「豐川稲荷」として広まりました。

 

千手観音はその掌に目があって
すべての人を救済すると言われています。

荼枳尼天とは
ヒンドゥー教や金剛乗仏教で語られる
女夜叉の集団「ダーキニー」が、
日本に渡った時
ダキニテンとして1人の神となり、
白い狐に乗る美しい天女の姿になったそうです。

 

ダキニテンは
「辰狐王菩薩」「貴狐天皇」とも呼ばれ
日本の稲荷神と結びつき
信者であれば誰が相手でも
絶大な現世利益を与えらると言われ
武人、庶民多くの階層の人達の
信仰を集めました。
さらにご利益を引き出す「外法」
というものもあったそうです。

 

しかし絶大な利益の反面
信仰は一生ものであることが
要求され、つとめを疎かにするなら
強烈な祟りを下す・・・・

ということで
「素人がむやみに拝んではいけない神」
として有名なんです。

 

ですが現在行われている祈祷は
一般的なもので外法ではありません^^;

※この情報は一般的な情報です。
より詳しくは豊川いなりHPでどうぞ。
bandicam-2016-11-20-20-09-00-356

豊川稲荷のご利益

千手観音のご利益はすべてを救済する
現世利益は
厄除け
長寿
病気治癒
夫婦円満
恋愛成就などがありますが
商売繁盛の神とされているのはお稲荷さんです。

昔狐は、
田畑の守護神として祭られてきました。
稲荷は稲が荷車にいっぱいになるという語源で
そこから商売繁盛の神としての
信仰が広がったそうです。

 

豊川稲荷は奥の霊狐塚がさらに有名です。
この霊狐塚にある岩が金運のパワースポットです、

bandicam-2016-11-20-20-07-09-117

岩の隙間には、
硬貨があり、それをうまく取り出せると
お金持ちになると言われています。

 

取り出したお金はお守りにして、
一年後に儲かったら、
お礼としてその何倍かの硬貨を
この岩の隙間に隠しに来れるという
ルールがあります。

つまり
お金持ちでいつづけるには
永遠に足を運ぶ必要があります。
これも
「信仰は一生ものであることが前提」
というダキニテンのルールかも知れませんね^^;

 

愛知豊川稲荷の初詣はいつまで?

初詣は1/1-15時間は例年だと
12/31・23:30-1/1・21:00
1/2-1/3 5:00-21:00
1/4~19:00までです。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


管理人

初めまして。しんし です。 癒やしを求め寺社巡りしてます。 このブログは観光の記録や 寺社で書かれている説明や 一般的な情報を元に 僕の独断と偏見で解釈した ご利益の考え方を書いています^^; 信仰や史料とは ズレていることもある 個人の考えですが ちょっとでも知っておくと お詣りする時にも 気持ちが入りますし 楽しみも増えますね^^ 気になった寺社は ぜひご自身で調べていくのも 面白いですよ!

カテゴリー

スポンサードリンク




こちらも読まれています